地理

植生

 

植生の種類

広葉樹

広い葉を持つ樹木。

  • 常緑広葉樹:落葉しない広葉樹。熱帯に多い。
  • 落葉広葉樹:一定の季節に落葉する広葉樹。温帯・冷帯に多い。

 

針葉樹

小型で線型の葉を持つ樹木。

ほとんどが常緑針葉樹。

 

混合林

広葉樹と針葉樹が混じり合った樹木。

温帯落葉樹林と冷帯針葉樹林の間に分布する。

 

 

熱帯の植生

熱帯雨林

ジャングル 東南アジアやアフリカの熱帯雨林。日光が地面まで達するため、ツタ類などが樹木の間を埋めて密林を形成する(→歩行が困難)。
セルバ 南アメリカのアマゾン盆地に分布する熱帯雨林。

 

マングローブ

塩の満ち引きがある海岸地域に広がる森林。

  • 波の侵食から海岸を守る
  • 幼魚の生育域になる

 

サバナ

はっきりとした雨季と乾季がある熱帯に分布する熱帯草原。樹木がまばらに点在する。ライオンキングの世界。

※バオバブ

 

カンポ ブラジル高原の熱帯草原。
リャノ ベネズエラ・コロンビアのオリノコ平原に分布する熱帯草原。

 

 

乾燥帯の植生

サボテン

南北アメリカ大陸に生息する植物。

 

 

温帯の植生

常緑広葉樹林

落葉広葉樹林

混合林

 

地中海性気候では、硬葉樹林が見られる。

硬葉樹=常緑で硬い革質の細かい毛のある葉を持つ樹種。オリーブ、コルクガシ、月桂樹、ユーカリなど。

 

温帯草原

プレーリー ミシシッピ川以西からロッキー山脈東麓に広がる長草草原。世界有数の穀倉地帯。
パンパ ブエノスアイレスを中心に広がる温帯草原。

 

 

冷帯の植生

針葉樹林

タイガ ユーラシア大陸や北アメリカ大陸の北部に分布する針葉樹林。

 

 

寒帯の植生

ツンドラ

高緯度地方や高山に分布する、高木がない植生。地下には永久凍土層があって水はけが悪い。

 

 

地理のおすすめ参考書・問題集はこちら

高校地理Bの参考書・問題集を東大卒元社会科教員が紹介

中学社会の参考書・問題集を東大卒の元教員が紹介

 

参考文献

 

地理の記事一覧はこちら

高校地理まとめサイト【東大卒元社会科教員がわかりやすく解説】 地理について解説した記事を一覧にしてまとめました。 この記事の信頼性 僕(もちお)は、元社会科教員。 ...

 

おすすめの学習教材
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA