地理

土壌

 

土壌

成帯土壌

気候や植生の影響を強く受けている土壌。気候と関連して分布。

ラトソル
ポドゾル
チェルノーゼム

 

 

間帯土壌

地形や母岩の影響を強く受けている土壌。分布が局地的。

テラローシャ 玄武岩→コーヒー栽培に適している(@ブラジル高原)
テラロッサ 石灰岩(@地中海地方)
レグール 玄武岩→綿花栽培に適している(@インドのデカン高原)

 

 

堆積土壌

河川、風、氷河などの堆積作用による土壌。

沖積土 栄養分に富む。
レス 風で運ばれてきた土壌。水はけが良く肥沃。(華北の黄土)

 

 

地理のおすすめ参考書・問題集はこちら

高校地理Bの参考書・問題集を東大卒元社会科教員が紹介

中学社会の参考書・問題集を東大卒の元教員が紹介

 

参考文献

 

地理の記事一覧はこちら

高校地理まとめサイト【東大卒元社会科教員がわかりやすく解説】 地理について解説した記事を一覧にしてまとめました。 この記事の信頼性 僕(もちお)は、元社会科教員。 ...

 

おすすめの学習教材
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA